名古屋入管(浜松豊橋出張所)へのビザ申請手続代行、外国人雇用のサポートを行う開業16年の愛知県の行政書士事務所です

お知らせ

年別アーカイブ: 2020年

日系ブラジル人労働者5度目のデカセギブーム?

今年は新型コロナウイルス騒動で春から始まった入国制限により外国人雇用ビジネスが大きな打撃を受けました。具体的には日本で働くはずだった外国人労働者や技能実習生や日本で学ぶはずだった留学生が来日できなくなり、本人も受け入れ所 …

2020年の反省と2021年の抱負

今週は気が早いですが2020年の反省と2021年の抱負を。 今年は東京オリンピックが開催されアベノミクスの集大成となるはずでしたが、まさかの武漢肺炎(新型コロナウイルス)の発生でコロナショック不況がやってきたという誰も想 …

外国人の受け入れが再開されましたが

2020年7月に申請した特定技能の在留資格認定認定書がようやく交付。申請人は2号を良好に修了した元技能実習生で所属機関も同一という一番「楽な」パターンの申請でしたがやはり追加提出書類を何度も山のように要求され、許可が下り …

外国人新規入国制限緩和解除の意味と意義

新型コロナウイルス感染防止のために外国人に対して行われていた入国制限ですが、再入国制限に続き新規入国の外国人についても10月から緩和と解除が行われることになりました。現在分かっている入国制限緩和解除の情報は以下の通りです …

宮崎の事故と群馬の事件

今月は対照的な事故と事件が起きました。ともに外国人技能実習生が関わってます。 一つは宮崎県の椎葉村という山奥の過疎の村で台風による山崩れで建設会社の事務所が土砂に押し流され、ベトナム人の技能実習生2名が行方不明になった事 …

私が実際に見た外国人差別の形成過程

今年はコロナ不況と猛暑による野菜の不作、野菜価格の高騰のせいか、家畜泥棒、農作物泥棒、畑荒らしの報道が目立ちましたね。芸能人が畑の野菜を盗まれ捕まえた犯人の外国人をSNSで糾弾したところ、外国人差別だということでSNSで …

帰国困難、生活困難外国人問題の落とし所と行き着く先

リーマンショックの時は帰国困難、生活困難外国人に対する施策が出されましたが、今回のコロナショックは何も。母国にも戻れず生活にも困窮してても生活保護も受給できないとなると行き着く先はという話かも —- 新型コロ …

技能実習生の労災死亡事故多発と北関東の家畜泥棒

今年は長梅雨かつ梅雨寒だったせいか、その後の猛暑酷暑が凄まじい夏となってしまいましたね。暑さで注意力が散漫となったり判断力が鈍ったりするのか、外国人労働者、特に技能実習生の労災による死亡事故が立て続けに起こってしまいまし …

この時期に外国人労働者を日本に呼ぼうとしている人たちは一体何を考えているのかを考える

群馬県大泉町にある日系ブラジル人のための商業施設が失業した外国人のための一時保護シェルターに衣替え、コロナ不況到来で生活困難外国人向けビジネスが流行るのかも コロナ不況到来でトラブルや犯罪に巻き込まれたり、犯罪に手を染め …

(再)入国制限の緩和と外国人コミュニティーのクラスター感染発生

この文章、日本人にはほとんど関係ないので最初からやさしい日本語で書けばと思うほど日本人が見ても分かりにくい(苦笑) — 新型コロナウイルス拡散防止の観点から4月から行われていた新規入国外国人を対象とする入国制 …

« 1 2 3 6 »

カテゴリー

年別アーカイブ

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © OFFICE SHIBATA/オフィスシバタ All Rights Reserved.