名古屋入管(浜松豊橋出張所)へのビザ申請手続代行、外国人雇用のサポートを行う開業16年の愛知県の行政書士事務所です

お知らせ

業務週報

【業務週報2019年12月第1週】1990年の定住ビザと2019年の特定技能ビザ

1990年に出来た定住者は手続きも審査も簡易だったので日系人労働者が日本に押し寄せましたが、2019年の特定技能は手続や制度のの複雑さ難解さと準備の遅れが目立ち、二匹目の泥鰌には成らなかったという感じでしょうか &#82 …

コロナショックで混乱する外国人雇用

もうすぐ新年度ですがコロナウイルスの勢いは衰えず、特に愛知県は感染者が日本一、豊橋は外国人旅行者に素通りされる街なのですが、とうとう私の仕事にもいろいろ影響が出てくるようになってきました。 まず中国、韓国の在留資格認定証 …

鎖国もまた良し、不況もまた良し

技能実習生なら時給829円、日系人労働者や日本人労働者だと時給2600円、あなただったらどちらを雇用しますかというコンプライアンス意識を問われる求人広告 自粛要請は解除されましたが新幹線は今でもこの有様。利用者には好都合 …

北関東の外国人窃盗団身柄確保

今年の夏にマスコミに取り上げられ問題、話題となった北関東の子牛、子豚、ニワトリなどの家畜泥棒、マスカットやナシなどの果物、野菜泥棒ですが、今週群馬県警が大掛かりな摘発を行い容疑者の身柄が確保されました。容疑者は外国人、し …

再再再申請でようやく下りた在留資格認定証明書

  「同二十六日になって交付手続きを厳格化。特段の事情があっても「真に急を要する場合」以外は入国自粛を求めた」。このまま入国制限が続くと国際結婚の数自体減って少子化が加速するのかも: 国際カップル配偶者ビザ、事 …

疑わしきは不許可にという入管の原則

「疑わしきは罰せず」、「疑わしきは被告人の利益に」という法諺があります。刑事裁判において冤罪事件を起こさないために疑わしい場合や怪しいケースでは被告人を罰せず有利な判決を出すという原則です。この場合、説明責任、立証責任は …

【業務週報2019年12月第2週】在日ベトナム人の犯罪報道4連発

ベトナム人の若者の海外就労がブームですが、結局欧州、台湾、韓国のどこに行っても地雷ばかりなのは「大家都知道,只有政府不知道」のような — 先週はニュースをチェックしているとベトナム人の犯罪報道が4件も。 まず …

行政書士の辞め時始め時

先日、行政書士の登録が同年で同期にあたる同業者の方が廃業されるということでわざわざ豊橋の私の事務所に挨拶に来てくれました。 同期と言っても親と子ほど年齢のあった方ですが、その方は50代の時に勤めていた上場企業を早期退職さ …

9年ぶりのスマホ機種変と日本製造業の行方

左が9年位使ったスマホ、右が今回買い替えたスマホ、結局スマホが進化し機能が付き過ぎてデジカメ、ビデオカメラ、パソコン、雑誌や本、財布などが売れなくなったような(苦笑) — およそ9年ぶりにスマホを機種変、私の …

入国制限緩和から1ヵ月

4月から続けられてきた新型コロナウイルス拡大防止のための新規に日本に入国する外国人の入国制限が10月から緩和され1ヵ月、いつまでも引きこもってばかりいてはいられないということで、ここ数週間はいろいろな人とリアルに直接あっ …

1 2 3 10 »

カテゴリー

年別アーカイブ

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © OFFICE SHIBATA/オフィスシバタ All Rights Reserved.