名古屋入管(浜松豊橋出張所)へのビザ申請手続代行、外国人雇用のサポートを行う開業16年の愛知県の行政書士事務所です

MENU

Entre em contato conosco através do formulário abaixo, ou E-mail:info@officeshibata.com


お知らせ

押印廃止開始と給付金詐欺関与で資格者逮捕

昨年コロナにより企業の在宅勤務が増えたり役所の三密対策で「押印廃止」が話題になりましたが、2021年になり遂に押印廃止の波が実務にも到来して現場に混乱が。今年は1月4日が官公庁の仕事始めだったのですが、昨年まで役所に提出する申請書に必須だった申請人の押印が必要無くなったのです。 2021/1/4のお仕事:今日から仕事始め、使用人行政書士と補助者と豊橋警察、豊橋陸事、田原警察、取引先回り、ブラジル、ペルー、台湾のお客さんとネットや対面で打ち合わせなどなど。押印廃止が始まってどうなることやら。明日も終日豊橋周辺の予定です。 pic.twitter.com/ztoz97I5IC — OfficeShibata (@officeshibata) January 4, 2021 私が確認したのは、警察署、運輸支局、入管局ですが、押印廃止されたことで申請人の利便性は向上する一方、虚偽の申請もやりやすくなったわけですから一長一短というか私のような代行業者は疑心暗鬼になっている人が多いような。嘘の書類で車の名義変更や不正に在留資格を取ることができてしまうわけですから。 「在留資格「技術・人文知識・国際業務」の本人署名欄に、同社が無断でサインした虚偽書類を複数回にわたり同庁に提出」:外国人の登録支援機関、初の取り消し 虚偽書類の提出で https://t.co/v2DDvt438z pic.twitter.com/XZW0DKqtzi — OfficeShibata (@officeshibata) August 19, 2020 今後は紙の申請からオンライン申請に移行していくと思いますが、役所との確認折衝が必要な要件が厳しい許認可の場合オンライン申請は難しいでしょうし、実印の代わりになるマイナンバーカードの取得も進んでいないようですし、高齢化が進む一方の我が国ですから、簡単には行かないと思いますが。スマホを操作できない高齢者向けに「オンライン代行センター」でもやれば儲かるのかもしれません(苦笑)。 昨年コロナや営業自粛による売上や所得の減少を補填するために法人200万円、個人事業主100万円の持続化給付金という制度が作られましたが、これも職業や売上を偽る虚偽の申請が相次いだようですが、年明けには沖縄で税理士兼行政書士が逮捕される事態に。 「うその確定申告書などをもとに給付金をだまし取ったとして詐欺の疑いで逮捕」。ビザ専門の行政書士事務所がコロナで経営成り立たなくなってという話かも(苦笑):給付金詐欺事件 組織ぐるみか https://t.co/K7Po0HkabU pic.twitter.com/1zrkEjogBb — OfficeShibata (@officeshibata) January 8, 2021 持続化給付金の申請は受給を迅速にするためにオンラインのみやチェック事項を最小限に留めていたそうですが、そういう役所側の配慮を逆に悪用するブローカーや資格者がいるのですね。ブローカーが不正行為に加担するのは当然でしょうが、資格者が虚偽の申請を代行してしまうというのは制度の根幹を揺るがす行為として糾弾されても仕方がないことかも知れません。 「怪しげな人が事務所を訪ねるようになった」:「金に困って」勧誘? 不正受給の起点か 沖縄のコロナ給付金詐欺 税理士を逮捕 https://t.co/U8VcI1nwY8 pic.twitter.com/JQ133tiT2g — OfficeShibata (@officeshibata) January 8, 2021 もしかしたらコロナ不況で売上が下がり事務所経営が苦しい中、職務上の知識から不正申請がやりやすい事を知り、不正に加担してしまったのかも知れませんし、こういう話に身につまされる同業者も多いかも知れません。 高齢や外国人の経営者は別だが持続化給付金の申請なんて時間があれば誰でもできるはずなので、高額の手数料に目が眩んだか、お客を選ぶ目がないか、知人に泣きつかれたとかが士業が不正受給を手伝う理由だと思うけど:行政書士が100万円詐取か コロナ補助金詐欺で逮捕 https://t.co/DRzNesJSKa pic.twitter.com/2XZ0wLbNwf — OfficeShibata (@officeshibata) December 5, 2020 コロナ不況とオンライン申請の開始というダブルショックをどう乗り越えるかというのは2021年の資格者の課題なのかも知れません。前者は不況が通り過ぎるのを待っていれば良いでしょうが、後者は逃げる事ができず対応せざる得ないでしょうから。対応できない業者は資格者と言えど淘汰される事でしょう。コロナによりいろいろ社会に変化が起こりはじめているので才覚がある人にはチャンスですので頑張ってください。 【業務週報2021/03】

緊急事態宣言発出と外国人の入国制限ふたたび

2時間かけて新規入国一時停止の資料を読んだが日本語に書いてあるのに例外や但し書きが多すぎて何が書いてあるかよく分からない(笑)。これなら全面停止にしたほうが楽だと思うけど(苦笑):国際的な人の往来再開に向けた段階的措置について https://t.co/D4KSbYaKiA pic.twitter.com/w0dR3HeePY — OfficeShibata (@officeshibata) January 9, 2021 新型コロナウイルスですが第三波による感染者が昨年末から増える一方という状況で菅首相が緊急事態宣言を発出、期間は1月8日から2月7日まで、対象区域は関東の一都三県、学校の休校はしないなど4月のときと比べると大分緩い制限のように感じられますが、コロナに対する戦いが長期戦となった今、経済活動を止めるわけにはいかないので苦渋の決断ではないのでしょうか。 「首相の入国継続方針に対しては、与野党に加えSNS上でも批判が殺到」。菅首相のベトナム好きには何か理由があるのだろうか(苦笑):全入国者に陰性証明求める 中韓などは入国継続維持 https://t.co/I5ipTrSTMt pic.twitter.com/x0QAH1x6VR — OfficeShibata (@officeshibata) January 9, 2021 再開されていた外国人の入国も2020年12月28日から新規入国者は再び一時停止、前回と違うのは在留カードと再入国許可を持つ在留外国人や中国、韓国、ベトナム、台湾など11ヶ国のレジデンストラック、中国・韓国・ベトナム・シンガポール4カ国のビジネストラック、日本人の配偶者や在留資格定住者の日系人などは一時停止の対象から除外されていることでしょう。空港検疫、PCR検査や陰性証明書提示などの要件を強化し国外からのコロナ持ち込みを防ぐつもりらしいですが。 「背景には経済を重視する菅義偉首相の意向がある」。ベトナムに利権があるとか接待受けたとかの理由でなければ良いが(苦笑):ビジネス関係者の入国、一転継続 「首相に強い思い」 https://t.co/1aLAIzQeHu pic.twitter.com/SGELkBW7Ew — OfficeShibata (@officeshibata) January 7, 2021 SNSなどで世論を見ていると、「緊急事態宣言発出と同時に外国人の入国も全面停止しろ」とか「空港検疫はザルだ」とか「中国、韓国からの入国はけしからん」という意見まで出ているようです。日本人の活動や移動が制限されているのに、外国人の受け入れを続ける現政権には与党の中にも反対意見があるそうなので、政権交代や今年行われる総選挙にも影響があるかも知れません。 「「親中・親韓派」の影響力が強いとされる菅義偉政権の限界なのか」。レジデンストラック継続の目的は中韓ではなくベトナム人技能実習生の受け入れだと思うけど:緊急事態宣言も一転「ザル入国」続行 世界11カ国・地域とのビジネス往来 https://t.co/HZRENASO04 pic.twitter.com/NMONxwlyYX — OfficeShibata (@officeshibata) January 9, 2021 日本におけるコロナ拡散原因がGOTO TRAVELか外国人の入国かはたまた家庭内、市中、職場の濃厚接触かよく分かってないというのが現状だと思うのですが、GOTO TRAVEL全国一時停止、首都圏での緊急事態宣言発出と同時に外国人の新規入国も全面停止にしたほうがと思いましたが。台湾やベトナムなどコロナを抑え込んでいる国は自国民の帰国でさえ厳しく対応していますから。 「コンビニエンスストアのイートインのスペースで2時間ずつ滞在しなさい」。帰国困難ベトナム人問題はどうやって解決を図るのか、日越政府は何も動いてないように見えるけど:夢見て渡った日本で「死ね」「帰れ」 技能実習生の明日 https://t.co/lqEGdfasCV pic.twitter.com/TjLXgaeaMm — OfficeShibata (@officeshibata) December 30, 2020 コロナ不況による在日ベトナム人の失業、生活困難、帰国困難そして犯罪が問題になっていますが、それもベトナム側が海外からのベトナム人の帰国を制限していて母国に帰れずという状況が原因でしょうし、日本国内に困窮ベトナム人が多数いる状況にも関わらずレジデンストラックで新たにベトナム人の技能実習生や特定技能労働者を受け入れるというのは合理的でなく首を傾げざるを得ません。 「この一報を受け、現地では不安の声が上がっているという」。帰国困難生活困難ベトナム人の存在は脅威なのかも:犯人とされる男を逮捕も…北関東家畜窃盗の「誰も知らないその後」 https://t.co/tbp29FtByI pic.twitter.com/e7qX4TTAjd …

2021(令和3年)新年のご挨拶

2020年(令和2年)は何かとお世話になりありがとうございました。2021年(令和3年)も昨年同様よろしくお願い申し上げます。 年末年始ですが沖縄へ。Goto一時停止発表前から手配していて、航空券を自分で予約していて無料でキャンセルできなかったんですよね。コロナ禍の沖縄ですが、やはり例年と比べ内地からの観光客が少なかったそうで国際通りでさえガラガラ、というか閉めているお店が多かったです。 出生率が全国一の沖縄ですが、やはり外国人雇用が人手不足解消の手段として活用されており、年中無休のホテルや24時間営業のスーパー、コンビニ、飲食店ではベトナム人やネパール人の姿が目立ちました。辺野古に行ったら集落の中にネパール料理店があって元旦から営業していて私が2021年初めての客になったのにはビックリしましたが(苦笑) 大晦日にコロナ感染者数が過去最高を記録という散々な2020年、新規入国外国人の入国制限も再び始まってしまいましたし、2021年も臥薪嘗胆の年になることは間違いなさそう。皆さんもくれぐれも健康にご留意し、平穏な一年を過ごされるよう心から願っております。 ということで今年もよろしくお願いします。2021年は1月4日から営業開始です。OFFICE SHIBATA

  • facebook
  • twitter

Aceitamos cartão de crédito

PAGETOP
Copyright © OFFICE SHIBATA/オフィスシバタ All Rights Reserved.