今年に入っても技能実習制度の不祥事が続いております。今月だけでも

2019/1/16 中部国際空港に到着した中国人の技能実習生が入管に上陸拒否処分、入国できず帰国
2019/1/21 愛知県の監理団体が農作業請負方式技能実習方式で北海道に派遣していたベトナム人技能実習生21名が業務減少で解雇の恐れ
2019/1/24 三菱重工、パナソニックが技能実習計画の認定取り消し、雇用中の技能実習生も技能実習不能に

技能実習制度は就労ビザの外国人労働者以上に職種や作業がギチギチに定められていますし、会社の都合での解雇も原則できないですし、技能実習生と雇用主、監理団体、送り出し機関間のトラブルも多いのが現状です。もし現在の技能実習制度の使い勝手に不満があったり、不要無意味なトラブルに巻き込まれたくないとお考えの企業は4月から始まる特定技能の制度に乗り換えるのも一つの方法だと思います。

ご質問などありましたらご連絡ください。

—–
今週もいつも通り浜松~豊橋~名古屋の辺りをグルグルしていると思います。外国人雇用や外国人人材紹介、入管ビザ手続きでご相談ご依頼ありましたらまずはメールにてお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ